KIRARITO MAGAZINE

キラリトギンザ情報誌

銀座一丁目散策

地下鉄の駅を出たら、そこはキラリと輝くギンザの街。
ここにしかない出会いを探して、銀座一丁目をお散歩しよう。
わたしの冬を楽しくしてくれる、とっておきが見つかるはず。

pic_magazin2018-winter_04a_珍しい1点ものの観葉植物や多肉植物、オリジナルの器に出会えるmokuhon。店内はグリーン一色で、まるで森の中へと迷い込んだようなワクワク気分を味わえる。部屋に飾ってすぐに絵になる植物は、どれも店主のセンスが光るものばかり。部屋とのコーディネートや世話の仕方なども相談してみて(mokuhon)
b_アンティークなビルの1階正面奥にある、秘密の隠れ家のような眼鏡店。全国でも数少ない中古フレームの買取・販売をしており、手に入りにくいデッドストックが見つかる
ことも。有名ブランドをはじめオリジナルのフレームも多く、レンズ価格がリーズナブルなのも魅力。宝探し
の感覚でお気に入りを見つけよう(誠 眼鏡店)
c_福井のアンテナショップでおみやげ探し。眼鏡をかたどったキュートな堅パンは、老舗パン店のヨーロッパンキムラヤが眼鏡の聖地・鯖江とコラボしたご当地スイーツ。イートインスペースでは、作り立ての福井の旬の味覚を味わえる。寒い季節は、永平寺のごま豆腐を浮かべたぜんざいや鯖おでんもおすすめ(食の國 福井館)

〈 前ページ キラリトギンザで見つける、わたしだけのオンリーワン。
1 2